こんにちは!インストラクターのrinaです。

まず先日の7月8日・9日の2デイズスペシャルコンセプトライブ、出演者の皆様お疲れ様でした!

そして観に来てくださった皆様本当にありがとうございました!

みんなでつくった2デイズ。今回はそのライブレポを少しお届けしたいと思います。

今回は「30分ライブ」をいうフェスタ恒例の「アーティストになって30分自分のステージを作ってみよう」というテーマからつくられたイベントがパワーアップして実施されました。

パワーアップポイントは「コンセプト」を加えたという点です。【歌謡曲】【大人サウンド】【アコースティック】など様々なジャンルをコンセプトとしてそれを基にグループ分けをし、曲選びからプログラムまで組んでいった点が今までと大きく違いました。

結果としてどうだったのか。

結果…このコンセプト分けが大好評!!聴

いていて楽しかったという声ややっていても流れが出来て歌いやすかったという声など沢山頂くことができたんです。

 

連続2デイズというイベントも実は今回は初めてだったのですが、それも自分の出番が無い日は全力で楽しかった!という声を沢山いただくことができたのです。

(楽しいとは言え、ご自分の出番前はどうしても緊張して楽しむどころではなくなりますよね。でもそれくらいの緊張感があるとよりステージで輝きやオーラが増すんですよね。)

このイベントはとても壮大なイベントのため、頻繁に実施することは難しいですが、だからこそ力をより注いで「実現させたいステージ」をつくる努力や意欲が湧いてくるそんな素敵なイベントと言えます。

 

それでは実際のライブの感想ですが、濃かった!!!濃かったです。本当に。

「こうしたい」「この曲を届けたい」「この人に聴いてもらいたい」「あの人と歌いたい」「こここを聴いてもらいたい」「ここを注目してほしい」などアーティスト一人ひとりの想いがしっかりと伝わるステージでした。

なぜかというとやはりコンセプトがあった点、それから30分というセットで起承転結があった点が大きいと思います。

そしてなにより、新しく入って初出演だったアーティストの皆さん、常連のアーティストの皆さんそれぞれがお互いを受け入れ合い、楽しみ合っていた事がこのイベントをより温度のある濃いイベントにしてくれたのだと私は思っています。

本番は30分歌う方、1曲歌う方、グループ曲を歌う方と色々な演目がありました。

一番印象的なのは初めましての方を歌う機会にもなったグループ曲達です。

このグループ曲は手探りながら皆さんそれぞれ不安もあった中、本番協力し合い尊重し合い歌い、最後にはしっかりと仲間となり歌いあげてくれたあのグループ曲達がとても印象的です。

それぞれメンバーも違い個性が生きていましたね!とても素敵でした。とても楽しかった!

(私自身もコーラス参加を行うこともあったので一緒に全力で楽しませて頂きました!)

 

ここで知ることができた「緊張」「不安」とその先に合った「喜び」「達成感」「自信」はこれからの「期待」や「生きがい」「目標」「目的」となってくれると思います。

その先にあるものを一緒にみれることがいまからすごく楽しみです!

 

 

rina